「久しぶりだね。」

 

むかしどこかで会ったことがありますか?

 

「あるよ。」

 

どこで会いましたか?

 

「ほら、あの洞窟で。壁にいたんだよ。

私はまだ今のように大きくなく、小さかったけど。

あの洞窟の一部だったんだよ。

あの時君が、「きれいだね。」と言ってくれたから

私は君の元に来たんだよ。」

 

 

その時、あるイメージが浮かんだ。

ズボンをはいて、上半身は裸の黒い肌をした青年達が

楽しそうに洞窟の中に向かって走っていく姿。

洞窟の内壁は、石とその仲間たちで埋め尽くされており、

そこにある全てが美しく輝いている。

一人の青年がふと立ち止まり、壁に向かって「きれいだね。」と微笑んで

去っていった。

 

 

 

久しぶりだね。

また会えて本当にうれしいよ。